自己処理よりも断然の良い!全身脱毛サロンの施述についてポイントをまとめてみた!

自己処理よりも断然の良い!全身脱毛サロンの施述についてポイントをまとめてみた!

2017年7月10日

最近、全身脱毛サロンの宣伝をよく見ますよね。TVであったり、街頭で無料配布するティッシュであったり、人気アイドルの起用により、これまでエステサロンに興味がなかった女子やメンズに周知され、脱毛について興味を持った方は多いハズ。

ただ、ぶっちゃけ気になるのはそのお値段。
無料キャンペーンがあったり、低価格が進んでいると言われているとはいえ、いつまでサロンに通い、そして費用がどのくらいかかるのか気になります。
「これから気軽にサロンに通ってみたい!」と思うあなたのために、お店のカウンセリングのお姉さんに、今さら尋ねられないことを、今回まとめてみました!

自己処理のお値段

まず、サロンには頼らないこれまで通りのカミソリでの自己処理は、毛を剃るたびに、どこかの肌の表面も同時に削ってしまうので、肌荒れを起こしやすく、いったんカミソリ負けをして炎症になってしまうと、そのあとで色素沈着が起きたりもします。

また、毛抜きは痛いし、一本一本抜くのは時間がかかり過ぎる。抜いたあとの毛穴は引っ張られて、鶏肉の脂肪のようにポツポツになってしまう。この肌の状態は元に戻るのかもわからず、一人で悩んでしまう。。。

結局、ムダ毛処理が肌の悩みにまでエスカレートしてしまい、実は必要以上に、肌への負担と手間がかかっていることがわかります。

ちなみに費用面では、最もメジャーでお手頃価格のカミソリでの処理も、1個300円のカミソリの刃を3週間毎に取り替えるとして、30年間続けると…、
なんとそれだけで、15万6428円。処理前のシェービング剤や処理後の保湿ローション、クリームの代金も合わせて考えると、その倍以上はかかっているかもしれません。

全身脱毛のお値段

一方、全身脱毛サロンは、一度の施術で永久に脱毛が叶えられるわけではなく、毛が生えてこないようにするために何度かサロンに通う必要があります。

全身脱毛コースでは、12回〜18回がとても効果の出る回数とみられているようです。値段は各社違いますが、だいたいパックで23万円〜となります。毛周期に合わせて2ヵ月程度の間隔でサロンに来店しても、夢の脱毛卒業!まで2年強〜3年くらいですから、人生の長い目で見たら、コスパは良いと見込めるのかもしれません。

何といっても、仕上がりが自己処理よりもはるかに滑らかですし、施術の前後に、美肌効果を狙って、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分を配合したジェルを使用したり(銀座カラー)、花ショウガやカフェインを配合し引き締め効果を狙うクリームや美白を行うサロン(キレイモ)もあります。

また、自分では処理が難しいデリケートゾーン、つまり「VIO」ラインと呼ばれる部位には、ほとんどのサロンが対応しています。
脱毛専門のプロが施術してくれるのですから、とっても安心ですし、肌のトラブルを抱えやすい方、処理後のケアは手を抜いてしまいがちな方、処理方法自体がわからない方にもオススメできます。
ぜひ、ツルツル肌を手に入れましょう。

全身脱毛の初期費用が高い!いつまで通えるかわからないという方には、月額制払いを考えましょう。
一括で支払うセットコースに比べ、次回予約の優先度に差が出るようですが、将来の不安がなく、気軽にサロンに通うことができます。人気店だと、月々1万円前後くらい。安いサロンだと、5千円未満の料金に設定されているところもあります。
また、脱毛したい身体の部位をセレクトして施術することができますので、まずはお試しとして行うのも良いかもしれません。

名古屋の脱毛お役立ち情報一覧へ

このページのTOPへ