エステ脱毛とサロンで行う全身脱毛の違いについて

エステ脱毛とサロンで行う全身脱毛の違いについて

2017年7月24日

全身脱毛を行う際、大抵の方が総合エステサロンと脱毛専門サロンのどちらかを検討すると思います。それぞれに何か違いや特徴はあるのでしょうか。

総合エステサロン

脱毛以外にもフェイシャルやボディなど、総合的なエステ施術を受けることができるサロンのことです。エステ技術を磨く専門学校があるサロンもあり、スタッフの接客教育も行き届いています。
また、設備にしっかりお金をかけているところが多いので高級感もあり、優雅な時間を過ごすことができます。

一方で、その分価格が高額で、入会金や年会費が必要なサロンもあります。
コースによっては、別途保湿クリームや高価な化粧品を購入しなくてはならない時もあります。
また、他のコースも施術可能なため、脱毛が終了してもそちらへの勧誘を受ける可能性もあります。

脱毛専門サロン

脱毛のみを専門としたサロンです。脱毛に特化しているため、他のマシーンや華美な設備を用意する必要がなく、比較的安価なプランが魅力です。
また、他のプランがないため、脱毛終了後に強引な勧誘を受けることもありません。

一方で、スタッフが事前研修のみでデビューすることも多く、接客や技術力に不満を感じることもあります。サロンでありながら簡素な施設も多く、中にはめくれたカーテンから施術中の人が見えたり、隣の声が丸聞こえだったりというお店もあります。

では、実際に全身脱毛を受けるのは、どちらが良いのでしょうか。各サロンの最大の差は、かかるお金と待遇の違いです。

価格で選ぶなら、「脱毛専門サロン」

なるべくお金をかけたくないという場合は、脱毛専門サロンがおすすめです。

  • 脱毛に必要なマシーンのみを購入し、シンプルな設備で運営しているサロンが多い。
  • 総合エステサロンと比較して施術者の教育にお金がかかっていない。
  • 他社との差別化がはかりにくいので価格競合によりキャンペーンが多い。

以上のような理由から、低価格でサービスを受けることができます。

一方で総合エステサロンの場合、脱毛専門サロンの価格を比較すると、軒並み高額です。

  • さまざまな機材が必要。
  • 専門スタッフの教育にお金がかかる。

などが原因です。中には、HPに価格が掲載されていないサロンもあります。

優雅に受けたいなら、「総合エステサロン」

上記にも記載した通り、総合エステサロンはお客様に優雅に過ごしてもらうため、設備にお金をかけます。

  • 高級感のある個室で施術が受けられるサロンがほとんど。
  • 着替え専門ルームや女優さんが使うようなメイクルームがあるサロンもある。
  • スタッフ教育が徹底されており、接客指導もされている。

といったことから、セレブリテイになったかのような気分を味わうことができます。

対して脱毛専門サロンは安価なプランを販売するために、

  • シンプルな設備だけで運営されていることが多い。
  • カーテンで仕切られただけのスペースで施術を受けることもある。
  • マシーンのレクチャーを受けただけの新人が担当するサロンもある。
  • 接客教育がされていないこともある。

優雅さを感じられることは少ないですが、価格のためと割り切ることが必要です。

あまり資金的にゆとりがなく、全身脱毛だけを受けたいと思うのであれば、脱毛専門サロンがおすすめです。クリニック脱毛と違い、総合エステサロンと脱毛専門サロンにはマシーン自体の性能には大差はありません。
脱毛専門サロンなら総合エステサロンよりも比較的勧誘が少なく、高級感がない分気さくなスタッフさんが多いので、初心者でも安心して通うことができるはずです。

名古屋の脱毛お役立ち情報一覧へ

このページのTOPへ