海外セレブと名古屋を中心に活躍する芸能人の脱毛事情の違い

海外セレブと名古屋を中心に活躍する芸能人の脱毛事情の違い

2017年8月3日

ちょっぴり気になる、芸能人の脱毛事情。普段から肌を露出する機会の多い彼女たちから学ぶものはきっと多いはず。その脱毛方法について調査しました♪

海外セレブの脱毛事情

衣装・私服問わず大胆な肌見せが印象的な海外セレブ。彼女たちも脱毛を行っているのでしょうか。実は欧米では、日本や韓国で行われる光やレーザーを用いた脱毛はそこまで主流になっていません。
光やレーザーによる脱毛は濃くて黒い毛に最も効果があるため、ブロンドの多い国や地域では普及しなかったのかもしれません。

海外の脱毛ではどういった部分が重要視されているかというと、主にVIOの処理です。
その他の部位については元々毛の色素が薄いため放置しても気付かれない場合が多く、日本人が気にする脇の処理ですら中途半端になっているシーンが見受けられます。
しかしこれらも文化の違いによるもので、海外の人々はなんとも思っていないのが現状のようです。ちょっと羨ましいような気もしますね。

そんな海外セレブたちが一番力を入れているVIOの処理ですが、こちらも光やレーザーを使った脱毛はほぼ行っていません。主流なのが「ブラジリアンワックス」による脱毛です。
粘着性の高いワックス(化学性や、無添加などさまざま)をお肌に塗布し、特殊な布を貼り付けてから一気に剥がす、という方法です。
現在では日本にも上陸し、少しずつシェアを伸ばしつつある方法ではありますが、永久脱毛ではない点が注意したいところ。欧米人は東洋人に比べて毛が柔らかく、脱毛の痛みが少ないということで、こちらも人種の違いで普及した方法なのかもしれません。

国内芸能人の脱毛事情

では国内ではどうでしょう。液晶技術も日に日に上がっている昨今、TVで活躍する女優・アイドルなどは脱毛に敏感なのではないでしょうか。調べたところ、やはり国内で活動している芸能人の方は脱毛サロンを活用しているケースが多いようです。(脱毛、有名人などで検索すると芸能人が通っているサロンが出てきます)

名古屋でもおなじみ、SKE48の一部メンバーは全国チェーンでもある「脱毛ラボ」「キレイモ」に通っているとのこと。一般人に比べ、肌の露出部分が多い衣装を着る機会の多いアイドルも愛用しているとあれば、効果は期待できそうですね。

同じくSKE48の佐藤すみれさんは「STLASSH」に通っているそうです。
あまり聞かないサロンですが、東京・神奈川に4店舗、大阪に1店舗という少数精鋭のお店です。色黒な肌やホクロ・痣があっても高い脱毛効果が得られる最新の脱毛器を使用しているという、知る人ぞ知る注目のサロン。
名古屋にお住まいだと通うのは難しいかもしれませんが、月に数回関東や大阪に行く用事のある方などは選択肢に入れてみてはいかがですか?

このように、脱毛ひとつとっても国内と海外にここまでの違いがあるので驚きです。
しかしながら、海外セレブや国内の芸能人、そしてわたしたちのような一般人、それぞれ立場は違えどもムダ毛は共通の悩みだということは、少しだけ心強く思えてしまいますね。

名古屋の脱毛お役立ち情報一覧へ

このページのTOPへ