全身脱毛のコースに「顔パーツ」が含まれているか必ず確認しましょう!

全身脱毛のコースに「顔パーツ」が含まれているか必ず確認しましょう!

2017年7月7日

全身脱毛はそれなりに高額ですし時間もかかるので、申し込む際には結構悩みますよね。
本気で脱毛したいからこそ申し込む全身脱毛のコース。

実はサロンごとに定義が違うって知っていますか?
全身脱毛なのですから、「全身」のムダ毛があるところに適用されると思いがち。
でも、同じ「全身脱毛」でもサロンによって施術箇所が異なるので要注意です!
せっかく全身脱毛をしてツルツルになっても、顔だけはフサフサ・ザラザラだなんてもったいない。
顔はいつも見えるところなので、特にキレイにしておきたいですよね♪

顔脱毛を希望するのなら、必ず脱毛箇所を確認しましょう!
また、顔全体ではなく、口の上・顎だけといった小さな範囲だけを対象としているサロンも多くありますので細かくチェックしましょう。

では、なぜ顔が含まれていないことが多いのでしょうか?
実は、顔脱毛には高い技術力と専用マシン・時間が必要になるからなのです。
顔は凹凸が多く、照射する光の強弱も細かく調整する必要があります。
また普段から紫外線を沢山浴びている顔は、肌トラブルも起こしやすい傾向があります。そのため最新の注意を払いながら施術をするので、時間もかかってしまうのです。

最近流行しているサロンの多くは、少しでも経費や時間を抑えてたくさんのお客さんに安く脱毛してほしいと考えています。
そのため、高いリスクと技術力を必要とする顔脱毛の導入は、なかなか難しいものなのです。トラブル防止のためにも、自分の求めるものと提供されるサービスの質が合っているかを確認することが必要ですね!

ところで顔脱毛のメリット、ご存知ですか?
大きく分けて、2つあります。

①肌への負担が軽減される!

通常顔のムダ毛処理は、カミソリを使っていると思います。
ですが、顔の皮膚はとってもデリケートなので、頻繁に剃刀を使うと肌荒れしてしまうことも…。
顔脱毛をすればカミソリを肌に当てる機会も減るので、肌トラブルも解決ですね!

②産毛が無くなる!

顔脱毛をすると産毛が無くなります。
これまで素肌をワントーン暗くしてしまっていた産毛が無くなるので、透明感あふれる肌に近づきますね!
またファンデーションがちゃんと肌にくっつくので、化粧ノリもアップ♪同じ理論でスキンケアもちゃんと肌に染み渡るので、ますますきれいな肌に近づくことが出来ます。

日焼け止めを忘れずに

もちろん、顔脱毛は良いことだけではありません!
顔脱毛を希望する方は、「顔脱毛期間中の日焼け止め対策」に注意が必要です。
顔脱毛中の日焼けはトラブルの原因になるので、なるべく日焼けしないよう工夫をしましょう!日焼けを防ぐには日焼け止めが便利ですが、その使用には注意が必要です。

日焼け止めには、主に「紫外線吸収剤」「紫外線散乱剤」の成分が含まれています。
吸収剤は肌に紫外線が届かないよう吸着させ外へ逃がすためのもの。
散乱剤は、紫外線を散乱させて肌まで到達させないようにするためのものです。

特に肌への影響が問題視されているのは、吸収剤です。
少しの外出であれば肌への負担が少ない散乱剤を使用した日焼け止めが良いですが、塗ったままの長時間放置やクレンジング放置は、どちらにせよ大きなトラブルを引き起こすことになってしまうかもしれません。
顔脱毛中の日焼け止めは、なるべく短期間にしましょう!

注意点ももちろんありますが、せっかくならばお得に顔脱毛も済ませたいですよね!
顔脱毛単体で施術すると割高になってしまうこともありますので、全身脱毛のプランに入っているか、しっかりチェックしましょう!

名古屋の脱毛お役立ち情報一覧へ

このページのTOPへ